スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退職後

ダンナはズド~ンと落ちていた。

無理もない。重大な決断は鬱の時はしない方がいいと言われている。

今までは「休暇も残り少ないのに、なんとしてでも職場に行かなくてはいけない。どうしよう・・この具合の悪さで。」という悩みだったのが、

今度は「無職だ。これから仕事なんか出来るだろうか。どうやって生活費を稼いだらいいんだろう。自分は情けない・・・」という思い。

そうやって悩む事でさらに自分を痛めつけて悪化に繋がっている。



そこで具体案をあれこれ示す。
大丈夫、これから二人で力を合わせていけば、なんとかなるから。

まずはゆっくりと今年は休んで、身体をよくする事だよ。
余計な事悩まなくたっていいから。
なんとかなるから。
なんとかするから。


これはある意味願ってもないチャンス。

生まれ変わったら、男になってバリバリ働きたいと思ってた。
生まれ変わらなくても、それができる。

仕事でいじめに遭った時は、いじめた人以上の成果を出し、仕事で敵をとった。

私は負けない。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

重大な決断は鬱の時はしない
確かにそう言われますが、現実は休める期間も無くなり
決断しなければいけないのが現実ですよね

旦那さんの気持ちよく分かります

マリーンさんの前向きな考え素敵です

あきゅらさんへ

そうなんですよね。

実際もう休みもなく、退職に追い込まれた感じです。

でもダンナ自身が決断したという事が、あとあと自らを納得させる事が出来るんじゃないかと思っています。

ありがとうございます。
もうやるしかないですから♪

どうせやるなら、楽しまないと(^^)

あきゅらさんも無理をせずに、休める時は休んでくださいね。
プロフィール

マリーン

Author:マリーン
鬱のダンナを支えて家庭を守っています。
平成27年秋から株デビュー。
なんとか数年で安定して稼げるよう猛勉強中。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FCカウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。