スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退院

ここのところ、私のめまいが酷く朝が特に辛い。
ちょっと体勢を変えただけでグルグルして動けない。
おまけに吐き気。

たぶん良性頭位性めまい症だ。
さらにこの気候の変化。
メニエールもあるかもしれない。

酷い日と軽い日といろいろある。
酷いと何も一日出来ない。
軽い時は午後には動いても大丈夫なくらい回復するので、そんな日はダンナの病院へ行っていた。

めまいに苦しむ1週間でしたが、昨日ダンナの退院には無事に行く事が出来た。
家に戻り、退院してきて疲れたらしく、一日動かずソファーでうたた寝するダンナ。
いいなぁ~

これからさらにやる事が増えて大変になるのか、それとも手が増えて楽になるのか。

今朝、めまいが起きなかった!!
これはなんだ!?
「一人は不安めまい症」だったのか???

よくわからないけれど、これでめまいが治まってくれれば助かる。
ダンナが私の薬だったか??
良薬なのか、はたまた微毒か。

まずは「手」になってもらおう。
「癒着しないように体を動かすように」と言われているので、自分で出来る事はやってもらおう。

昨日は全く動かなかったダンナなので、今日はおやつの時間に私がお茶を入れている間に自分の好きなお菓子を出してもらった。
スポンサーサイト

お見舞い

管が数本とれたダンナ。
ようやくお見舞いの人を相手に出来る気力が出てきた。

さっそく義父といとこ(いとこの車に義父が乗せてきてもらったのだ)がお見舞いに来てくれた。
点滴と残りの管をぶら下げながら、談話室で30分くらい話が出来た。
お見舞いも頂いた。

さて夜に記録簿に記入しようと、中身を開けてみた。
????
義父のお見舞いは熨斗の額面より紙幣が一枚多い。
さあて、どうしようか・・・・

1.そのまま多い現金のまま頂く
2.電話で指摘して多い分をどうするか聞く。
3.実はわざとで私がどうするか様子を見ている。

3だったら怖いなぁ。
前に県外のおばさんが「私」と「義姉」に志を義父に預けてくれた事があった。
その時、義父の面倒を一生懸命やっている義姉(義父の娘)の中身の方が少なく、私の方が多かった。
それに気がつき私が指摘すると、
「おや!ホントだ。おかしい。」と
おばさんに中身が間違っていないか義父がわざわざ電話をかけて聞いた事があった。
私が鬱のダンナに苦労しているのを知っていて、私に多く包んで下さったとの事だった。

私を前に「おかしい。」は無いと思うんだよね。
苦労かけてる自分がその分娘にあげたら良いだけだと思うんだけど。

そんなこともあり、今回のチョイスは2番。

「お義父さん!間違ってたよ~~。一枚多いよ。どうしようか、取りあえず寄せておくね」

寄せておいて欲しいとの事。
ハイハイ。

子供の時に親戚からお年玉をもらった時のことを思い出した。
その時も一枚多くて、それを親に話してその親戚に戻したら、あっさり返してもらっていた。
子供にあげたお年玉、返してもらうのかよ・・・
子供ながらに思ったものだ。

器の大きな人間になろうとつくづく思う。






一週間経ちました

ダンナ手術して一週間が経ちました。

ICUで当日会った時は会話が出来ていたのに、次の日に行ったらものすごく具合が悪く会話もままならず。
でも毎日通って様子を見てみると、回復が目に見えて分かる。
今は数本の管を付けながらも、廊下を歩くというリハビリを始め、食事もスープから3分粥になりました。
無理は禁物なので、マイペースで出来る事を増えていけば良いなと思っています。

いたわりの言葉、励まし、ありがとうございます。

私も自分自身が倒れるとアウトだと思っているので、手を抜けるところは沢山手を抜いて楽をしています

無事に終わりました

5時間は長いと思っていましたが、無事に終わりました。

執刀医からの説明・・・

これって口頭であーっだったとかこういう風になっていたのでこう処置をしたとか説明あると思ってたんですが・・・

部屋に入るとテーブルにドカッと今日の切除したものが!!

確かに実物を見ながら説明を受けた方が分かりやすい。

でも、これってドクターの研修とかでやるようは方法な気がする。

私はそれを見てもどうって事なかったけど、きっと卒倒する人もいるだろうなぁ~~~

なんか落ち着かず

気を紛らわすように「株2」の更新をしたのですが、やはり明日の事が気にかかる。

明日はダンナの手術。
約5時間かかるとのこと。

ダンナの父親、姉、都合が付かず。
明日の付き添いは私一人の予定。

わかってはいたものの、心の負担は大きい。
まあ、気を遣わなくて良くていいか・・・とも思うのだけれど。

助っ人が現れてくれました。
私の母親と姉。
ダンナ側の人が来ると思って遠慮していたとのこと。
母も体調はイマイチなので、ふたりは途中から合流する事に。
ありがたい。
こんな時のひとりランチはめげるから。
何か美味しいもの(といっても病院の食堂かコンビニだけど)ご馳走しよう♪

株2

最近体調の事ばかり書いていますが、株の報告をしていませんでした。

結局、

日興證券...「ゆうちょ銀行」「かんぽ生命」「日本郵政」
マネックス...「日本郵政」

当選でした。

日本郵政は2つあるので、マネックスの方を1,700円で売りました。

IPOはやってみてようやくちょっと分かった感じ。

今は他の株の動きを見て少しチャレンジしています。
といってもPCに張り付いているわけでは無く、たまに開けた時にタイミングが良さそうなら注文を入れる位なんですけど。
素人には背伸びをせずに自分のペースを守るのが一番のようです。

倒れる

初めてです。
気を失って倒れるのは。
(11/3の事です)

私の母親がよく倒れていたので、ビックリはしませんでしたが、まさか自分が倒れるとは思いませんでした。

酷い腹痛、トイレに行ってもどうにもならず、気持ち悪くなって戻し。
冷や汗ダラダラで、そのまま倒れていました。

ストレスと疲れなんでしょうね。

母親はその症状で病院にかかっていますが、結局は胃腸が悪いわけでは無く、脳が体に誤指令を与えている為らしいです。

その日はずーっと具合が悪く、ソファに座ってもウツラウツラ寝ていました。
こんな時、ダンナは頑張ってくれました。
食器を洗う、朝の犬の散歩、夕方の犬の散歩。
「疲れるから嫌だ」と言っていた人が、文句の一つも言わず頑張ってくれたのが、非常に嬉しかったです。

昨日ダンナは予定どおり入院しました。
あすは主治医からの手術の説明があるので病院に行ってきます。
(今日はまだ具合が悪いのでお休みしました。)

手術までには私も体調戻しておかなくっちゃ・・・
プロフィール

マリーン

Author:マリーン
鬱のダンナを支えて家庭を守っています。
平成27年秋から株デビュー。
なんとか数年で安定して稼げるよう猛勉強中。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FCカウンター
カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。