スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事前検査の入院

ダンナ、膵液をとる検査の為、10月に入院することになりました。

その検査は合併症が起こりやすい為、入院しての検査となるようです。

PETCTの結果ははっきりとしたものはなく、この膵液検査で手術方法などが決まるみたいです。

切除は11月あたりか???
スポンサーサイト

ダンナの職場へ

今日はダンナの職場に行ってきました。

欠勤の診断書を提出する為と、職場の方へ挨拶に行かなくてはと思って、いつもは直属の上司と面談しているのですが、今日は課長さんにご挨拶もしてきました。

今の現状、明日の病院のこと、そしてこれからのこと。

気さくな方だったので、いろいろお話しさせて頂きましたが、やっぱり疲れた~~~

でも私の伯母さんの葬儀が滞りなく終了したので、自分たちの事だけに集中することが出来ます。

犬は食欲があるものの、痩せる一方な感じ。
美味しいものを小分けにして、お腹を壊さない程度に、出来るだけ食べさせています。
特に犬用ケーキがお気に召したようなので、今日はまた買ってきました。
(親ばかでもいいんです♪)

明日はダンナの病院なので、頭の中で整理が出来たらダンナのことを書きたいと思います。

これでもかと

市内在住のおばさんが月曜日の夜に亡くなり、それから忙しくしています。

明日は火葬と葬儀です。

あれこれ重なります。

もう何が起ころうと動じません。

ダンナと犬はお留守番していてもらっています。

毒吐きマリーン

今日、犬を病院に連れて行ってきました。
結果は「消化器系リンパ腫の可能性大」。

ステロイドの効果があり、貧血や体重減少ストップ。
しかし、ステロイドは2週間くらいしか効果がなく、予後は1ヶ月だそうだ。
この消化器系リンパ腫は悪性リンパ腫の中でも抗がん剤が効かないらしい。

くっそ~~~~!!!

1ヶ月だってぇ~~~~!!!
信じられない。

こんなに食欲あるのに。
食べ物の気配があるだけで、目を輝かせて寄ってくるのに。

今までは健康の為に犬に良いものしか食べさせてなかったけれど、これからは少しは甘いものとか食べさせてあげたい。
犬が楽しくて美味しくて嬉しい食事をあげます。

アレルギー!?
それどころじゃない。
今までは鶏肉だったけど、牛肉もあげます。
レバーも大喜びで食べたので、造血用に積極的に取り入れます。

鶏ガラでだしを取っていると良い香りがしてたまらないらしい。
鶏ガラの美味しいところ(首の肉、軟骨とか)もあげます。

病気がなんだ!!
誕生日は11月に迫ってるんだぞ。
せめて8歳になるまで生きておくれ。

かーちゃんなんでもするからさぁ。

とーちゃんの入院手術と重なって、苦しい時に家にいてあげられないかもしれない。

くそ~~~
なんてタイミングだ。

私が何か悪いことした?
運命を呪いたい。



愛犬

23日に尻尾の腫瘍の手術をする予定だったのですが、それどころではなくなりました。

どんどん痩せて弱ってきて、今日また病院に連れて行きました。

前回より3kg減。
約2週間の間にです。

血液検査の結果もよくない。
前回調べた時は何ともなかったのに、貧血、血小板減少etc

お医者さんも原因が分からず。

このままでは2~3週間だと言われました。
とりあえずはステロイドが効果あるか試して見るそうです。

医者が治せないなら、あとは犬が安心して暮らせる家で、美味しいものを食べ、楽しく暮らさせてあげたいと思います。

私が出来るのは、普段どおりに犬に沢山話しかけて、撫でて。

貧血ならレバーを追加しましょう。
免疫力を高める食材もいろいろ取り入れましょう。
そして、犬が、食べたい物を今回からは食べさせてあげても良いのかな。

たまには

綺麗な写真のブログを見ると、触発される単純な私です(^^)

たまには写真でもアップしようと思います。

DSCN4102[1]

これは去年の秋に主人の実家に行った時、早朝の犬の散歩での風景を撮った物です。

トンボが朝露に濡れて、いたる所に留まっていてキラキラしていました。

コンデジですが、自分では満足の一枚です。

※今日のPETCTはその場で結果を聞けるわけではなく、かかりつけの病院へ郵送されるそうで、検査のみで終わりました。
  待ってる3時間、ローソンのカフェラテを飲みながら読書にふけっておりました(^^)
  でもスタバも捨てがたかった・・(^^)

よしよし!

ダンナ、大腸検査は大丈夫でした(^^)

あとは明日のPETCTで、大体のことが分かります。

       

職場の方ですが、首の皮一枚繋がりました。(^^;

欠勤でも有給がなくなって病気で休む分には温情?があるようです。
(ずる休みとは違うから~っと説明してくれていました)

ありがたいです!!

気分転換

昨日はダンナやはり休みました。
お休みの電話も私がかける羽目になりました。
せめてそのくらいはやって欲しい。
電話が済むと、急に今までののたうち回っていた姿は?しかめっ面は?という変わりよう。
甘えです。

そんなダンナに振り回されてばかりだと私が壊れるので、今日は前から申し込んでいた「投資信託講座」に行ってきました。

新聞社が企画したもので、「元オリンピック銀メダリスト」と「フィナンシャルプランナー」の講義です。

メダリストはとにかくポジティブ。
そのエネルギーを充分浴びで、元気をもらってきました(^^)

フィナンシャルプランナーは投資信託について簡単に説明してくれていました。

コレに関しては、説明より今回いろんな投資信託についてのパンフや冊子をいただけたので満足。

新聞社からはジップロックとあきたこまち300gをお土産にもらったし。

良い気分転換になりました

単純な私

ご心配をおかけしております。

皆さんに声をかけてもらえるだけで元気を貰い、
毎回見に来てもらえるだけで、ありがたく思います。

なんか「ひとりじゃないんだぞ~~!!困ったことはココで叫べば、誰かが聞いていてくれる!!」

それだけで凄く勇気をもらえます。

辛いことを自分の中だけにしまい込むと、ストレスに押しつぶされてしまうので、
「王様の耳はロバの耳」の壺のように、チョコチョコはき出させてもらおうと思います。

            

さて今日は手術前検査をあれこれと受けてきました。

血液内科もあり、「はて?なんだろう」と思っていたら、脾臓の腫瘍のことでした。
でも手術で取っちゃうんだったら、取ってから細胞を検査に回しても良いですね~っというお話で。
そりゃそうだ!
なにも痛い思いして体の中にある時に色々検査しなくたって、外に出しちゃってから好きなだけ調べちゃって頂戴な。

後は大腸検査と大学病院のPETCTか・・

PETCTの結果を受けて、手術日、方法などが決まるようです。

義父に連絡を入れました。
(自分の体が無理なので)義父は来られないとのこと。予想してたので、逆に気を遣わなくて良いからいいか・・と思うことにしました。






仕事

とうとう有給も使い果たしました。

でもこれから検査やらで休まなければいけない事が色々あり、ダンナさらに鬱が悪化。

目が据わって生気を失っているような表情。

危険。

「いいじゃない。欠勤でも!!
欠勤しないで病院に行くことなんか出来ないんだから。
命より優先するモノはなにもないでしょ。

考えてどうにかなることなら沢山考えたらいいけれど、結論のでないもので悩んでいたって自分の鬱を悪化させるだけ。
なら、そんなことを考えるのは止め止め!!
私がそれで良いって言うんだから、大丈夫。
何とかなるから、心配するな。

仮にこれで仕事を失うことになっても、自分の命取られるよりいいでしょ。
そうなったらそうなったで、その時考えたらいいし。
今は病気とどう向き合うかでしょ。
余計なこと考えて、鬱を悪化させるようなことはしないっコ。

あなたは生きていて私の側にいてくれるだけで良い。
なにも心配しなくて良いから、余計なこと考えるなよ。」

と諭し、

やはり自分で自分を・・・の選択肢まで考えていたようなので、懇懇といかにそれが不幸なことかを話しました。

その選択肢は消すことが出来たようです。
プロフィール

マリーン

Author:マリーン
鬱のダンナを支えて家庭を守っています。
平成27年秋から株デビュー。
なんとか数年で安定して稼げるよう猛勉強中。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FCカウンター
カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。