スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウォーミングアップ

ダンナ、復帰に向けて準備中です。

生活のリズムを整えて、職場での医師との面接に向けて、生活リズム表を書いています。

そのせいで(?)頑張りすぎています。

なんかマラソンなのに100m走ぐらいの勢いで走っているように見受けられます。

ブレーキ役は「嫌われ役」ですが、エネルギーを使い果たさないように、助言しています。

でもこれがなかなかいうこと聞いてくれない頑固者なんだよなぁ~~~
スポンサーサイト

昨日の豪雨

雨が降らない日が続いたと思ったら、今度は豪雨。

大雨洪水警報とか土砂崩れ警報とか色々出る中、初めて出たモノがある。

「避難準備指示」

へぇ~。
危機感はないが(我が家の場所は土砂崩れも河川氾濫も影響ないと思われる場所)、他で土砂崩れとかで電線が切れて停電とかも考えられるし、どっかで水道管がやられたら、水が出ないかもしれない。

ということで、ライフラインがオフになっても大丈夫なように、準備。

念のために、避難できるように荷物を点検。

結局無事に解除になったんだけど、危機感を持って避難訓練をした感じで、これはこれでよかったのかな。

一番肝心なのは家族全員(2人と1匹)が一緒にいたから、安心だったと思った。

う~ん。入院中でなくてよかった。

危なかった!!

今日はダンナの車であちこち用事を済ませていたのだけれど、3車線の道路を走っていたときの事。

ウチの車は一番左側を走っていたのだけれど、突然真ん中車線の白い乗用車が周りの確認を怠って急に左車線に入ってきた。

危ない!!

ダンナが急いでブレーキと左にハンドルを切ってぶつからずに済んだものの、謝るでもなく、逃げていった!!

ぶち切れダンナはクラクション慣らしっぱなしで追っかけて、赤信号で止まったときに相手の車に話をしに行ったのだけれど、窓も開けず、ぺこりとお辞儀をしただけ。
信じられない人もいるもんだ。

普通なら自分のせいで事故になりそうになって相手に迷惑かけたら、止まって謝るもんじゃない?
別にとって食おうって訳じゃ無し、「すみません、気をつけます」っていってもらうだけで良いんだけれど。

近所の子供が悪さして一斉に逃げたときに「悪さしたことより、逃げたことが一番いけない」って怒ったことがあったけど、子供以下だね。
まったく!!今の大人はどうなってるのやら。

ちなみに60くらいのおばちゃんだったみたい。
私はあんなふうに年を取るのは止めよう

今日はダンナは占い最下位だったのでとってもついていない。

こんなについていない日は「宝くじ」が当たる!!
 (と、私は思っている)

ということで、最もついていないダンナが宝くじを1枚買いました。
当たらないかなぁ~

あれっ、車、あたらなかったから、当たらないのかな・・・・汗

暑い日が続きます。

こちらは蒸し蒸しとした日が続き、エアコンの除湿、かけっぱなしです。

洗濯物の生乾きも嫌なので、扇風機も回して、一気に乾かしています。

それでもなんだか匂いが気になったりして・・・

洗濯していても残る匂いもあるし・・・

TVで北斗晶さんが「重曹を入れて洗濯すると良い」と言っていたので、さっそく実践しました!!

うん!なかなか良いような気がする!!

これで、ダンナと犬の匂いもバッチリだ!!

えっ、私の匂いも!?

・・・・みんなの匂いに、いいみたいです(汗

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

ちょっと頑張りすぎたかーちゃん

ダンナのあれこれがアリ、「もう子供の世話と同じじゃ~」とばかりにがんばるかーちゃんになっていましたが、ちょっと頑張りすぎて体調崩していました。

数日間、眼精疲労、頭痛、吐き気に襲われ、いつもなら寝れば治るのに、治る気配がなく、ベッドとトイレの親友になり、どこの病院に行ったら良いか悩んで、とりあえず「眼科」に行ってきました。(最初の症状が目が痛いから始まったので)

そこのばーちゃん先生は「ドライアイ」と「神経に聞くB12の目薬」を出してくれ、息子先生はその他の原因を考えて色々簡単な動作確認とか、血圧とか、調べてくれました。
それでよくならなければ、「神経内科」がいいそうです。

で、単純な私は、お医者さんから色々調べてもらったという安心感からか(?)、目薬さして、のんびりしていたら、良くなってきました。

ただTV、DVD、PC、DSなどのブルーライトを発するモノは刺激になるので、我慢していましたが、徐々に解禁で~す

今日はPCを立ち上げたのだけれど、更新する物が溜まっているし、ダイレクトメールわんさかきてるし、それをやってまずはおしまい。
長時間もドライアイになるので、少しずつ具合が悪くならない程度に楽しもうと思います。

職場訪問

ダンナが鬱で休むようになってから、悪いことばかりじゃないような気がします。

一番良かった(?)と思うのは、「ダンナの職場に行く」事。

普通はダンナの職場とか、一緒に働く人と話すなんて事はあまりないと思うのですが、病気になって休むようになると、どうしても用事が出来たり、話をする為に行く機会が増えます。

昨日もダンナの職場に行って、上司+人事課の人とこれからのことについて話をしてきました。

そういった機会で職場の雰囲気だったり、取り巻く環境、周囲の人の人柄が分かるので、安心できます。

私の感じとしては、この職場だったらうまく復帰できるのではないかと思います。

受け入れ側は良い感じなので、後はダンナ。

本人は頑張っています。
うまくリズムを作って、熟していければ万々歳です。

一週間

ダンナが退院して一週間が経とうとしています。

この一週間は普段の生活に慣れてくれれば良いので、何かやってもらおうとか思ってません。

入院中出来ていたことを、家で実践してくれれば、それだけで良いと思っていましたが・・・

あっか~ん!!

朝から晩まで私は「かーちゃん」になったようです。

せっかく生活のリズムを体につけて退院したのに、それは崩さないで欲しいなぁ~~~

ダンナの場合は判断力が低下している気がします。

久々のPC、バッテリーリフレッシュさせるという作業、真夜中まで掛かるような時間に始めました。
もう少しで終わるからと、いつ終わるとも分からないPCに付き合って起きていようとする。
「そんなモノはほっといて寝よう。朝になれば勝手に終わってるから」といって、寝せました。

PCより自分の体を大事にして欲しいです。

プロフィール

マリーン

Author:マリーン
鬱のダンナを支えて家庭を守っています。
平成27年秋から株デビュー。
なんとか数年で安定して稼げるよう猛勉強中。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FCカウンター
カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。